スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXの2wayプライス

2wayプライスはとっても便利!
FXで2wayプライスって聞いたことありますか?
ない方は2wayプライスおぼえてください。

FXの売買注文を出す際に「売値」といえば「Bid(ビッド)」、
「買値」といえば「Ask(アスク)」を意味し、
「売値」と「買値」が別々に表示されることを2wayプライスと言います。

米ドル/円の場合
「1ドル=95.36~95.38」と表示されているということは
売値が「1ドル=95.36」、
買値が「1ドル=95.38」ということを表しています。

「2wayプライス」とは、
銀行間での為替取引市場で採用されている、
為替レートの表示方法です。

売値と買値の両方、
そして売値と買値のスプレッドを提示することで、
レートの公正さを表しています。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。