スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXのレバレッジとスワップポイントについて

FXのレバレッジとスワップポイントについて
レバレッジを活かしてスワップポイントを獲得ましょう!
レバレッジをかけて高金利通貨を取引してみましょう!

FXではレバレッジをかけることによって少ない資金で大きな額の外貨を取引できます。
FXでレバレッジを活用して高金利通貨の取引を行うと、
少ない資金でも投資効率を上げることが可能となります。


①レバレッジ1倍、スワップポイントの変動は考えない場合
1豪ドル=81円、買スワップが60円
1万豪ドルの取引をする場合、81万円の保証金が必要となり、
1年保有して得られるスワップは2万1,900円です。
→保証金81万円でスワップ益2万1,900円(保証金に対する年利:2.70%)

②レバレッジ10倍、スワップポイントの変動は考えない場合
豪ドル=81円、買スワップが60円
1万豪ドルの取引をする場合、8万円の保証金が必要となり、
1年保有して得られるスワップは、2万1,900円です。
→保証金8万円でスワップ益2万1,900円(保証金に対する年利:27.0%)


FXレバレッジを1倍から10倍にすることで、
得られるスワップ益の年利が10倍になります。
レバレッジの倍数には注意が必要ですが。

FXではレバレッジをうまく活用し、
高金利通貨を選択肢て取引をすると、
少ない資金で投資効率が上がります。

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。